FC2ブログ

三者懇談

昨日は、次男の高校で三者懇談に。
仕事が少し遅くなってしまい、間に合うか?

と思っては、バスに乗って終点に到着。
その終点のバス停から学校までは、どんなに頑張っても20分は掛かる。

教室に着くと、まだ待たれてる方がいらっしゃった。
(ノ_-;)ハア…
なので、廊下で待ちながら昼ご飯用に買ってバスに乗ったけど、食べれないでいたシリアルバーを1本食べていた。
バスに座れなかったのよねー。

そしたら、うちのお子が教室に来ると同時に、一組が去り、もう一組が教室へ。
次男坊の一言。
 「えー…、これから20分待つの?部活終わって1時間待ったのに、また待つの・・・」

と文句言っては、約20分間、ひたすらにiPhone弄りしてました。
私の昼ご飯を、シリアルバーを3本取られたっ
( p_q)エ-ン

16時20分からの懇談が、16時50分からになってしまった。

前振りは、ここまでにしてw


本題、その1。
中間試験の結果と、模擬試験(?)みたいな試験の結果を見せて貰った。
いわゆる、偏差値ですね。
うちの次男坊、本人が言うだけあって理数系は強いのよね。
でも、肝心の英語がねー
英語が引っかかって、成績が落ちちゃうんだよね。
英語が無ければ、成績は上の方。

そして、本題その2。
進路の話。
もちろん、理数系を目指しては、工学部を希望してる。
四大の方を。
担任曰く、「医者には?」と。
きっぱりと即答してましたね。
 「なる気ないです!」

そして、進路にまつわる夏休みの宿題。
希望大学の選択と、金額的な事に、家からの通学時間等々。

最後には、指定校か推薦か、一般か。
母がボソッと言った言葉に反応してくれた。
 「センターは、どうする?」
担任は、目をキラッとさせては見てくる。
でも、うちの子は…、
 「センターって、5教科でしょ?英語が無ければ、良いのだけど…」

って、そこかよー
Σ(; ̄□ ̄A アセアセ

もちろん、その言葉に担任は苦笑していました。
 「いや、でも調べば3教科の国公立の大学あるかもよ」

おい、センセー。
でも、本人は調べる気満々??
でも、家に帰ってからは調べるの「し」の字も、してませんでした。

で、本題その3。
修学旅行の事。
秋に行く修学旅行についての、簡単な話をされてました。
そして、「承諾書の提出をお願いしますね。」と、言われた。


受験勉強の「じ」の字も、してない次男坊。
教室を出る時、担任から受験勉強の話を振られては、「夏休みになったらします」と宣言していた。

本当に、するのか?
それよりも、入学金とか授業料とかの支度を、まだしてない。
なにしろ、転勤族だったもので、金は出ていくばかりだった。
これからは、貯めていかねば。。。



にほんブログ村 子育てブログ 成人自閉症者育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村







Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する