指定校推薦で大学?

今日は早起きの次男坊。

何故かと言うと、土砂降りだからね・・・。
そう、朝から土砂降りだとバス通学するので、いつもより30分早起きするのよね。

すると、いつもは自分より遅く起きては朝食を食べてる次男坊を見ての、大黒柱の一言。
 「早いな。今日は朝練か?」
 「いや」
 「この間の県大会は見に行ったんだけど、カッコ良かったよ」
 「・・・ありがと」

いや、父子の会話なんて、珍しいショットでした。
そして、まだ会話は続く。
 「走るメンバーは、お前だけか?他のメンバーは?」
 「まだ、県大会は終わってないから」
 「そうか、頑張れよ」
 「はい」

はい、本当に珍しいショットでした。
朝から、父と次男坊の会話なんて、本当に数える位しか顔を合わすことは無いのに…。
すると、もう一言。
 「いつまで部活あるんだ?」
 「3年の5月まで」
 「それからは?」
 「3年生は引退」
 「そっか、頑張れよ」

何を思ったのか次男坊。
爆弾告白してくれました。
 「頑張るのは、指定校推薦で大学行くから」

は?
まて、母は聞いてないよ?

 「指定校推薦?それ何?」
 「陸上の成績を引っ提げて、大学に行くの。」
 「そういう大学、あるの?」
 「うん。希望大学には、そういうのがあるの」

はぃ?
ごめん、母も今、聞いて驚いてるんだけど。
ってか、朝からそういう話題をしないでくれる?


父は、ふーん…と言いながら新聞紙を持ってトイレへ。
次男坊はと言うと、食べた食器を台所へ持って来ては、弁当を作ってる私に言ってくる。
 「受験勉強しなくても行けれる大学だし、今の成績をキープする様に勉強するから。安心してね」

それは、受験という戦いから逃げる、という事かな?


(ノ_-;)ハア…
朝から、ダークな話題をしてくれる・・・。





☆彡↓ランキングに参加してます。ポチッと、クリックお願いします↓☆彡
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村




 

Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する