大学見学ツアー

昨日、次男坊の高校のPTA役員主催の大学見学ツアーなるものに行ってきました。

私は、広報としての参加です。
それでも、3年生の子持ちなので広報仕事だけでなく母親としての仕事もしました。


朝はいつもより30分早めの起床。
だけど、朝食が入らず。。。
仕方ないので、弁当作った余り物を腹に入れたが、食べた感が無い!
なにしろ、私の朝食タイムは、7時半頃だから。

で、満員電車で横浜へ。
この雨で傘を持っての満員電車。
もう、汗がタラタラものでした。

横浜に着くと、暑苦しいのから解放されて涼しい感で集合場所へ行きましたね。
で、朝は明治大学の生田キャンパスへ。
Let's Go!!

豪雨だった為、学舎見学は出来なかったけれど、学生二人から廻る予定だったツアーコースの話を聞いてました。
そこで、明治にはジンクスもののモニュメントがある!と聞いて、カメラマンの使命が燃えた~

DVDと話が終わり、昼食を食べる為に食堂館へ移動!

私、ジンギスカンを頂きました。
朝、食べてなかったので、ご飯大盛りにして
450円!

安いです&美味しかったぁ~

コンビニにでも何か買いに行こうと思ってたら、小雨になっており。。。
ラッキー

( v ̄▽ ̄) イエーイ♪

なので、気になっていたモニュメントを二つとも写真撮りましたよ。
場所が分からず、近くに居た女子学生に声を掛けて。
二つの在りかと、少しだけど大学の事も聞けました。
Aさん「明治というブランドに憧れて、二浪したけれど。受かって良かったです」
Bさん「指名で入ったのだけど、大学は楽しい。自分のやりたい事をつき進めていける」
お二人から、ハモりの言葉を頂きました。
 「お子さん居る様に見えないです。頑張って下さい」




そして、移動手段のバスに乗り、ご近所さんである専修大学へ。
本当に、ご近所さんでしたよ。
バスで15分ほど、でしたもの。

ここでは、すっかりと雨も上がってました。
明治も広かったが、ここも広かった。
パシャパシャと写真を撮りながら、人数が多い為、二コースに分かれての学舎見学。
私は、男子学生のコースで。

吹き抜けが恐ろしかった。
高所恐怖症の私は、耐えてましたよ。

でも、一つだけ安心したのは・・・
エスカレータの幅が狭い

だから、まだ良かった。
けど、暗くてスムーズに足が動かなかった。。。
なので、両手でエスカレータの手摺りを持って、暗さに目が慣れてから足を進めてました。
私の後ろに居た人、ごめんね。
(-人-)ごめんよおぉ


専修は縦に長く、敷地もデカかった。
まあ、東京にあるのは法学部だけで、それ以外の学部が生田にあるのだから、デカくないといけないのですけど・・・。

そして、私・・・
迷子(?)もどきに、なっちゃいましたよ。

その男子学生が「カメラで撮って下さい」と、私に振ってきて。。。

え、こんなのを撮るの?(失礼)と思いながら、撮ってました。

撮り終わり、ふと見ると・・・

誰もいないじゃんっΣ(; ̄□ ̄A アセアセ


こら、男子学生!!
人に振っておきながら、テメーはさっさと移動するんじゃないよっ


なので、一旦屋上に出て、
((・(_・(_・ (・_・) ・_)・_)・)) キョロキョロ

誰も居ない、と思いLINEで電話するかと思っていたら、
違う男子学生から声が掛かり・・・
 「君、何年生?」

ΣΣ( ̄◇ ̄;)!ハウッ!?
もしかして、私・・・
女子学生に間違えられた?

少しイジケタが、
 「広くて迷っちゃったの」と素直に返すと、
 「文学部?」
 「音楽部?」
 「情報部?」
と、3人の男子学生が聞いてくる。

うん、私の趣味は・・・、そのどれにも当てはまるな、と思いながら
 「うちの子がここに入学予定で、大学の見学に来たの。誰か、おばさん連中を見かけなかった?」
3人が目を見開いてくれる。
 「えっ、嘘っ」
 「若く見えるのに・・・」
 「おばさん連中ねぇ・・・、見かけなかったよ」

と言われ、仕方なくLINE電話で、知り合いに電話しましたよ。


その時、その3人から言葉を頂戴しました。
C君 「専修は、入りやすい大学だよ。指名で入った俺が言うのもなんだけど・・・」
D君 「広すぎるのが難点だけどね…」
E君 「皆に伝えてあげて。
大学を決めるのは親ではなく、子供である本人だから。
受験の先輩として、合格するのを祈ってます。」

数分という間でしたが、有意義でしたよ。

インタビューも出来た結果となったし。


その後、直ぐに合流できました。
でも、皆に伝える事は出来ず、この場を借りて受験生と、親御さん達に伝えます。


その後。
予定通り16時にバスに乗り、一路、横浜へ。

17時前に着きましたが、私は夕食を作る気もせず、高島屋へ。
夕食のおかず買いです。

手抜き夕食となりましたが・・・
それでも、「いつもと味が違う」と、大黒柱と次男坊から言われた。
 「高島屋の地下で買ったのよ。西友と同じだとは思わないで」


でもね、大学案内のパンフレットに興味を持ったのは・・・、
次男坊でなく、大黒柱である父親でした。

Comment

  • 2016/07/03 (Sun) 11:17
    リトルガル #- - URL
    No title

    大学の話しなのに、そっちのけで学生に間違われるみねさんに興味津々。
    ということは私と歩くときっと親子に見えるね(笑)
    うらやましいーーー(≧∇≦)

  • 2016/07/05 (Tue) 11:04
    みね #- - URL
    Re: No title

    私、童顔なんですよ~

    それが、間違われる元なのよね(-_-;)
    年相応に見られたいから、せめて化粧するのだけど…

    今時の女子学生と同じみたいです

    すっごく、(((p(>o<)q)))いやぁぁぁ!!!

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する