FC2ブログ

父親なんて大嫌い(愚痴です。ごめんなさいm(__)m

やっと電話しました。

父親に。

っていうか、歳暮を先週頂いていたのですが、「ありがとう」という返事が遅れちゃいました。

まあ、お決まりの小言を頂くのは当然だろうな、とは思ってましたので。
覚悟はして電話したのです。

それと、子供の大学入学のお知らせも。
こちらは先週末の土曜日に入学説明会に行ったので、確定した!という私の心の中で、やっと気持ちに整理がついたから、
電話したのですけどね。

ただ入学通知が来ただけで、私は浮かれてません。
本当に確定したんだ、という思いが無ければ他人には言いませんもの。


でも、私の親は「おめでとう」という言葉は無かった。
大学名を言うと、こう返された。
 「そんな大学は知らんな。私立だろうけど、有名な大学でないと駄目じゃないか」
 「本人の本命の大学だから」
 「で、新宿にあっても駅近くだと、敷地も広くなくしょうもない大学なんだな。
これじゃ、人に誇りを持って言えない」
 
この言葉にはブチ切れましたね。
だから5回目の言葉を口にした。
 「新宿だけでなく、八王子にもあるんです」と。
 「八王子にもあるのか、なんで言わないんだ…」
 「何回も言ったのですけど」


自分の良いように解釈する癖は直って無いようです。
せめて、「おめでとう」という言葉が欲しかったな、と思ってる私は失格ですか?


 「正月はどうするんだ?」と聞かれる前に、電話越しに聞こえてきたピンポン音。
「人が来たみたいで」という言葉に、「それじゃ私も神戸に電話するから」と電話を切った。

そして、胸糞悪くなった私は、誰も居ないのに逃げる様にトイレに籠りました。


この父親嫌いだけは、絶対に直りません!(断言)

え、正月?
誰が行くかっ。


どうせ、孫にも「おめでとう」という言葉は掛けないのは分かってる。
正月早々、嫌な思いはしたくない。
それに、子供にも嫌な思いはさせたくない。
 「お母ちゃんのグランパは”おめでとう”も言ってくれなかった」

高校入学の時だって、そうだったのだから。
大学入学が決まっても言ってくれないだろう、と簡単に予測が付く。


Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する