夫婦の思いは別々。。。

八王子の物件、決まるから続くwww


家に帰り着いたら、すでに大黒柱は帰宅しており、夕食は買って帰ったのであろうと思える弁当パックが流し台に置かれてあった。
これぐらい片付けろよっヾ(*`Д´*)ノ"彡

まあ、LINEで
「帰りは遅くなるから、夕食は食べて帰るか、買って帰るか、どちらかにお願い」
と連絡したのは私ですけどね。


で、物件の話をしたら給料の手取りが減るという事を言ってくれる。
でも、元々、家賃は私のパート料から出すつもりだったので、すでに不動産屋へその事は言ってると言うと、
「そうなんか…」
と、安心顔だった。

それに2年だけだからね。
でも、単位が取れず留年されたらどうしよう・・・

そう思っていたら、こう呟きが聞こえてきた。
 「次男坊は長男の世話を見ようと言う気は無いから、避けてるのかもな…」

その呟きに私は返さなかった。
だけどね、私の見解は違う。
 「それは違う。
誰だって、高校卒業の頃は夢見るものだ。
家族の事を思うのは、早くても就職してからだと思うよ。
自分のやりたい事を、自分で行きたい!と思った大学に指名で受かった。
10代や20代前半の青少年に、自閉症の長男の世話を押し付けるのはどうかと思う。
夢を見て、失敗して戻ってくる。
そして、そこから這い上がる事を自分でやって貰わないと、親は子供のレールを作る立場で無い。
どちらかというと、アドバイスを送る方だと思うんだよね。
でも、子供からアドバイスを貰うこともあるんだよ。
自分だって、大学を卒業してインドに3年位行ってたんでしょ。
それは、どうして?」
と言いたかったが、言うのは止めた。


自分の学生時代を忘れて、現在に縛り付けられている。
大黒柱の言葉は、そう思わさせられたものだった。




しかし、宝くじでも当たらないかな。

それとも休みなくWワークでもするかなあ・・・……(-。-) ボソッ


☆彡↓ランキングに参加してます。ポチッと、クリックお願いします↓☆彡
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村


Comment

  • 2017/01/07 (Sat) 00:07
    リトルガル #- - URL
    No title

    あけましておめでとうございます、今年もよろしくお願いします。
    ご無沙汰してました。

    あぁ。もう、愚痴も言いたくなるってもんです。ほんと。
    沢山ここに落していって心に残さないに限ります。
    身が持ちません。
     
    子供たちにもやりたいと思う事があったらまずはやらせてあげたいですよね。

  • 2017/01/09 (Mon) 10:48
    みね #- - URL
    Re: No title

    喪中の為、新年の挨拶は失礼させてもらいます。
    本年もよろしくお願い致します。

    お元気でしたか?


    ほんと、愚痴らないと身が持ちません。
    若いうちしか出来ない事ってあるのだから、させてあげたいですよね?
    自分の過去を棚に上げて、何言ってるのっ!と叱咤したいぐらいですわ。

    これが夫でなく子供の言葉だったら、叱咤してます(きっぱりw

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する