Valentineチョコレート SSを書いてみました

皆さん、Valentineチョコ、差し上げられましたか?

実は・・・。

私、大黒柱に渡すのを忘れており、一つ余ってます。
しかも、包装は解かれ、一粒無くなってます。
ので、行動に基づいたもので、ショート物語なるものを書いてみました。
ノンフィクションです。


~~~~


 「お母ちゃん、このチョコどしたの?」
息子の言葉と共に差し出されたチョコを見た母は少し考え、思い出したように口を開いた。
 「ああ、そうだ。渡すのを忘れてたよ…」
 「誰に?お父ちゃん?」
 「うん」

 「なら、もう要らないね」と言いながら、そのチョコの包装を勝手に解き、息子は一粒を手に取る。
じーっと見てたのだろう。
 「貰っても良い?」
 「良いけど、でもそれ」

その最初の言葉しか息子には届いていなかった。
「良い」という言葉に反応して口の中に入れたのだ。
二つ目を手に取った息子は、なにやら顔を顰めている。
 「甘くないチョコだなんて、いらないっ」
そう言って手にしていた二つ目は箱に戻していた。

溜息吐いて、母は再度言ってやる。
 「ねえ、ちゃんと話を聞いて」
 「はいはい、何?」
 「そのチョコ、ブランデー入りなんだよ」
 「ブランデーって?」
 「お酒、アルコール、洋酒」

げぇっ…。
 「それ、早く言ってよねっ」
俺、まだ高校生だよ。
お酒なんて20歳未満の奴は飲んだらいけないんだよっ!!


と、叫びながら洗面所に向かって行った。
何回も何回も、これでもかっていう位、何回も、うがいをしていた。




ねえ、20歳未満の人は禁酒禁煙だもんね。
どうやら、うちの子は法に触れる事はないみたいです。

っていうか、私が残りを食べるか。
いや、それとも渡しそびれたのだけど、って言って、大黒柱に渡すか。
いやいや、それでも一粒が無くなってるので・・・
自分で食べますか♪






☆彡↓ランキングに参加してます。ポチッと、クリックお願いします↓☆彡
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村 
にほんブログ村 子育てブログ 自閉症児育児へ
にほんブログ村
にほんブログ村 主婦日記ブログ パート主婦へ
にほんブログ村



Comment

Leave a Reply


管理者にだけ表示を許可する